エクステリアの工事費用|安く工事費を押さえる方法

素敵なエクステリア・庭を手に入れたいけど、できるだけ費用も抑えたい!という方のために、外構工事の費用相場と、費用を安く抑える方法をご紹介します。

エクステリアの外構費用相場

一部工事(50万前後)

一口にエクステリアと言っても、門周りや玄関アプローチから、塀やフェンス、駐車場まわり、庭、照明など、さまざまな工事があります。また、費用も、その家の大きさやデザインなどによって大きく変わるので、「コレ!」といった価格表はありません。気になる部分だけを工事するか、一式で行うかによっても費用は大きく変わります。
例えば、門扉・門塀・表札などの門周りの費用相場は、門の設置用だけなら2万円前後、門扉・門柱で8万円~17万円ですが、門周り全体の総額となると、15万円~30万円程度かかります。また、需要の多い駐車場工事・カーポートの設置費用は、およそ50万円~100万円が相場となります。ただし、駐車台数や広さ、天井のタイプなどによって費用は変わります。各工事の費用相場を以下の表にまとめたので、チェックしてみてください。

門まわり(全体) 15〜30万円
玄関アプローチ 15〜30万円
フェンス 40〜60万円
駐車場・カーポート設置 50〜100万円
庭(ウッドデッキ設置) 50〜100万円
照明 20万円前後

外構一式(150万前後)

家の大きさや敷地面積、使用する素材などによって費用の差はありますが、外構工事一式の費用相場は、約150万円です。最近は、門や塀などを設けない「オープン外構」が人気ですが、建物をしっかり囲む「クローズド外構」に比べて費用が安いというのも理由の一つです。
一般的には、建物建設費用全体の10%を使うと、バランスのよいエクステリアができるといわれています。2,000万円の新築の家であれば200万円、3,000万円の家であれば300万円程度が理想でしょう。建設費用がかかる大きな新築の家であれば、もう少し予算を高く見積もっておく必要があります。

オープン外構
(門や塀なし・駐車場1〜2台)
約120~150万円
クローズド外構
(門や塀+駐車場カーポート)
約250~350万円

外構工事を安くおさえるコツ

素敵な外構を手に入れたいけど、むやみに費用を削りたくない!オシャレさを残したまま、できるだけ費用を抑えるにはどうすればいいの?とお悩みの方は多いはず。特に新築時は、家づくりに費用をかけてしまい、外構まで手が回らなくなることもありますね。今回はそんな方のために、オシャレさを保ちつつ、外構費用を少しでも安く抑えるコツや方法をお伝えします。

シンプルなデザインにする

まずポイントは、シンプルなデザインにすることです。
外構工事の費用は「素材×工賃」が基本です。デザインに凝れば凝るほどデザイン料が諸経費として上乗せされますし、工事に手間と時間がかかります。また、素材にこだわったり、複数のものを使用するほど、材料費はもちろん、それを調達する費用もかかります。
なるべくシンプルなデザイン、シンプルな素材を選択しましょう。

自社で全て完結できる業者に依頼する

自分で業者を探す手間はかかりますが、外構工事は、自社でデザインから施工までを行っている専門業者に依頼するのが良いでしょう。中間マージンなどの心配もなく、外構工事を安く仕上げてくれます。ただし、中には技術のない業者もいますので、公式サイトの施工事例や口コミなどをチェックして、慎重に選ぶことが大切です。

複数の業者に見積もり依頼をする

複数の業者に見積もりを依頼することも、費用を抑える有効な手段です。1社だけの見積もりでは、金額の相場を見極めることができず、損をしてしまう可能性があるからです。複数の業者に「同じ内容で」見積もりを依頼することで、正しい相場を把握することができます。
また、値引き交渉の武器としても、相見積もりは有効です。他社の見積もりを提示し具体的に交渉することで、本気度が伝わり、なるべく価格を抑える工夫をしてくれるでしょう。

高松でエクステリア一筋30年以上
自社設計・自社施工の
おすすめ会社3選

デザインも使い勝手も
欲張りたいなら

エクステリア
キシシタ
エクステリアキシシタ
引用元:エクステリアキシシタ(https://www.exterior-k.jp/works/)

個性の強い家に合う
エクステリアなら

五色台ガーデン
五色台ガーデン
引用元:五色台ガーデン(http://goshikidai-garden.com/publics/index/33/)

豊富な外構商品の中から
選びたいなら

フジタ緑研
フジタ緑研
引用元:フジタ緑研(http://www.f-ryokuken.co.jp/exterior/cat171/post-26.html#000497)

30年以上外構工事の経験値があり、エクステリアプランナーの資格保有者・設計士・施工職人がいる高松の会社を選定しています。